みんな平等に与えられた1日24時間。
家事や育児をしながらも、仕事があったり、自分のための時間という自分磨きなどもこなしていきたいですよね。

しかし、ママ時間・妻時間をもこなし、自分の時間を作って過ごすママの一日というのはあっという間。


「子供がもう少し大きくなれば自分の時間が持てるようになれる!その時になったら自分のやりたいと思ったことをやろう!」

私はそれを励みに、今は今すべきことをすればいいんだ。と前向きにいました。

でもね、冷静に考えてみてほしいんです。
赤ちゃん期・幼児期・小学生の時期・中学生の時期…とそれぞれのステージの喜びややりがいを味わいながらも、今まではなかった新たな行動が確実に加わるようになってきます。

こうしてライフステージの変化とともに、やらなきゃいけないこと・やることという新しいタスクが生まれるし、
時を重ねれば20代.30代の頃とは違う、自分自身の体力面や体の変化も感じたりしていくのも事実です。

だから
・もっと時間がほしい
・もっとうまく時間を使いたい
というのは、決して乳幼児期に限ったことではないということ。

ママにとっても永遠のテーマで、時間術はママ自身が笑顔で暮らせるための鍵なんです。



☑ いつも時間に追われてる感じがする
☑ 家事が溜まってしまう時がある
☑ 頭の中もごちゃついてしまう時ある
☑ 子供との時間をもっと作りたい
☑ 自分のためになる時間も持ちたい
☑ 心にゆとりがほしい
☑ 自分の人生の過ごし方に不安もある
☑ だんだん自分の体や健康が気になるようになってきた

そんな風に思ってるママだからこそ、自分や家族の未来を今より良くしたい願望があるはず。

だからといって、人生をよりよく過ごしたいからと全部抱えて挫折を味わう生き方ではなく、”出来た♪”が増えるようなhappyをどんどん味わえるの生き方をしていきたいのです♪

やること・やらなきゃいけないこと・やりたいこと抱えて「全部はムリだ…」とアワふいてた私。(苦笑)





ママライフを大切にしながらも、
自分のhappyもこなせるママになるにはどうしたらいい?
そこで欠かせないものが、
ママの時間術です。


この講座は時間の整理をするということだけでなく、時間を有効的に・大切に・そして充実溢れる使い方が得られるために大切な、
自分の人生・生き方も一緒に考えるという ライフデザインダイヤグラムシートを使ってライフデザイン(人生をデザインする)」ができるようになる内容となっています。


□自分にあった時間の使い方が見えてきます
□心に余裕が生まれます
□やりたいを叶える人になれます
□子供との時間の価値を実感し、大切な時間と感じます
□毎日がイキイキしてきます
□人生の中でずっと役立ちます
□子供にもワクワクの生き方を伝えられます。

日々の自分の行動に自分自身も満たされる人生にしたい。

そんなママを応援します。

自分で自分の時間の使い方や、人生を改めて考えてみることのできる機会となります。

私を動かす私へと