ラジオにゲスト出演させて頂きました

ご報告が遅くなっていますが、先日、

地元コミュニティラジオ「FMふくろう85.8MHz」の番組
「CHICOちゃんのチコっと言わせて」にゲスト出演させて頂きました!

なんともありがたいことにラジオ出演3回目!

本当に周りの方のおかげで感謝だらけの中で活動しています!


今回は、顔立ちキレイでありながらトークに笑い満載のパワフルチコさんとのトークでは、

妊娠後から専業主婦だった私が、

どんな資格をいつ取って、

どんなふうに過ごし、

どんなきっかけで個人事業を始め、

どんな想いで今どんな活動をしているか。

など、たくさん聞いてもらえた時間となりました。

すごく楽しかったし、とても貴重ないい経験をさせてもらえました♡



でも臨機応変な対応が苦手な私は緊張ドキドキ。

だから前もって話したいこと考えまくって行きました。(笑)



ラジオだからこそ、限られた時間で何を伝えたいのかとか、

どう伝えたらわかりやすいかとか

一生懸命考えたからこそ思うこと。

「いや~、自分のこと話すでも言葉にするって本当に勉強になる!!」

口にだすことで、やってみることで、話しながら・やりながら気づくことがたくさんありますね。

以前の私は「アウトプット=成果」だと思っていて、だからアウトプットするのが不安だったり、

自信がない~なんて思うから、まだまだ私にはインプットが必要だ!なんて。

そればかり思ってたんです。

でも、「アウトプット=学び」なんですよね。

それに気づけたことで、まずはやってみる・口に出す!それができるようになりました。

この変化は自分の中にある、不安がワクワクに変わったって思える理由の一つだと間違いなく思う!!

本当はやりたいんだけど不安だから出来ないって人いっぱいだと思うんです。

私もそうだったけど、キレイデザイン学の診断を受けたときからどんどん考え方が変わっていって、


「やってみたいけど…失敗したらと思うと不安だから自信がついてからにしよう。。。」

   ↓

「勇気を出してまずはやってみよう。」

   ↓

「大丈夫!失敗があるから次の成功がある!」

   ↓

「私にも出来たがこんなにある!」

   ↓

「私にもできる♪」

こう感じていった変化を感じています。


これって同じ1度の人生を過ごしていく中で、ものすごく大きな変化だと思います!

「私にもできる♪」

これは、自分を好きになったから「自分にもできる♪」って思えるんだなぁって。

そのためには、自分を知って自分を認めることが絶対必要なんです。

わかってるようでわかっていなかった部分を知ると、全てがいい方向に転換していくのをどんどん感じます。

それが自分で実感したから、たくさんの人に自分自身の魅力っていうのを知ってほしくてたまりません。


自分が心地よく、楽に楽しく!

そうすることでふっと軽くなって。

自分の気持ちに素直になることが、年令を重ねるごとにどんどんキレイになっていく女性にとって不可欠だと強く思います。


「素直」について

私は18歳の時くらいから、当時30代半ばくらいの女性に私はとても可愛がってもらえていました。

結婚していてお子さんも中学生くらいで、お仕事もバリバリ。

経済的にもワンランクツーランクと上の女性でした。

その素敵で憧れる女性に、私は19歳の時

「マナミちゃん。人は歳を重ねるとどんどん素直じゃなくなっていくの。

マナミちゃんはその素直さをいくつになっても絶対に忘れちゃだめだよ。」って言われたんです。

その時はどんな意味なのかいまいちよくわかりませんでした。

”素直=子供=ピュア”って意味かな…?くらいに思い、なぜピュアがいいんだろう?って思ってました。

どういう意味で言ってるのかよくわからないままでしたが、なぜだかずーっと忘れられないでいたんですよね。

そうこうしているうちに私も歳を重ねていき、だんだんわかるようになってきたんです。

今となっては本当にその通りだなぁと深く頷けます。

吸収力ってことだけじゃなくて、

行動力・認める受け入れるチカラ・明るさ・穏やかさ・心のキレイさ・夢見るチカラ…

もっといっぱいありそうなくらい、素直か素直じゃないかで持ってるものが違うと思います。


素直に聞いてみて、

素直にやってみて、

素直に喜んで、

見たもの素直に感じて、

自分の心に素直になる。

反対でいえば、

「でも」と言いながら聞かないで、

「だって」と言いながらやらないで、

「どうせ」と言いながら疑って、

「だけど」と言いながら否定したり、諦める。


どっちが幸せで、自分がどっちの生き方したいのかって考えたら完全に前者です。

自分の気持ちに素直になっていいんだよ?って言葉は、

「自分が自分で幸せになっていいんだよ?」って意味と同じような気がします。

だから、「素直な心で自分のいいところを認めてあげられる女性でありたい。」

そう今は思っています。


「でも・・・」

「だって・・・」

「どうせ・・・」

よく言ってた私。

そんなこと言ってても何もいいことない癖でした。

そんな人生を良くさせない癖なのなら、その癖はやめよう!!


気づけてよかった。


ぜひ!

まずは自分の気づいていなかった「自分の魅力」に興味持ってもらえたらと思います!

まずは「知る」!

新しい日常が始まりだしますよ♪



それではまた♪

Follow me!